医院のご案内 - 診療の流れ

診療の流れ

初回来院時

(受付時、問診票への記入をお願いしますので、10分~15分前の来院をお願いいたします。)

 

1:診療室内で歯科医師、歯科衛生士等による聞き取りを行います

 

 

2:お口の中の検査

  ①レントゲン検査

 

 

  ②歯周ポケット検査

 

 

  ③口腔内写真

 

 

3:検査結果説明・治療内容説明

4:必要に応じて応急処置

※当院では、まず、お口の中でむし歯や歯周病になっている現状を知っていただき、何が原因でそのようになっているのかを知っていただいています。そして、今後ご自身でどのようなお口の中になりたいかをうかがって、そのためにはどのようにしたら良いのかを説明しております。患者さんにご理解をしていただいたうえで治療をしていきたいので、初回時から応急処置を除いて、治療や歯石除去などを行うことはありません。

2回目 

1:応急処置をしていれば症状確認・必要に応じた処置

2:唾液検査・・・当院では唾液検査を行って、お口の中のむし歯の原因やリスクになっているものを、患者さんと一緒に知るということをまず行なっています。後日、約2週間のお時間を頂いた後に、それぞれの方に必要な予防対策方法をご提案しています。 なぜむし歯になったのか?どんな対策が生活の中で取り組みやすいかなど一緒に考えていきます。

 

        

3;歯周治療開始(歯磨き指導・歯石除去など)

 

3回目

1:歯磨きの確認

2:歯石除去など

4回目

再評価(1回目)・・・さらに歯周病治療を進める必要があるか、むし歯の治療には入れるかなど評価していきます

5回目 

むし歯治療または歯周病治療継の継続

6回目

再評価(2回目)・・・今後のお口の中の健康維持に必要な予防についてお話していきます

一連の治療終了後

メンテナンス・・・治療が終わったらそこからが今後のご自分のお口の中の健康を守るためのスタートです。どのような予防対策が必要なのかご提案いたします

 

※上記診療回数は目安であり、お口の中の状況によって変わりますのでご了承ください

page-top